台湾電影戯院 台湾映画のことがら

アクセスカウンタ

help RSS 福岡で台湾映画22本上映・全国上映情報

<<   作成日時 : 2011/02/19 09:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

福岡市総合図書館で「台湾映画史」と題して台湾映画が22本上映されます。
劇場公開作品で上映権がすでにないものや映画祭で上映されたのみの作品など、めったにお目にかかれない作品も含まれています。
福岡市総合図書館はただの図書館ではなく、アジアのフィルムセンターを目指し、日本とアジアの映画のフィルム、ビデオ等を収集保存している国際フィルムアーカイブです。世界中にプリントがここにしかない作品もあるそうです。 1960年代から2000年代にわたる貴重な作品の数々をお見逃しなく。
画像


【台湾映画史】上映作品

我らの隣人 (1963)監督:李行
あひるを飼う家(1965)監督:李行
路 (1967)監督:李行
梅花 (1975)監督:柯俊雄
光陰的故事 (1982) 監督:陶コ辰 、楊コ昌 、柯一正 、張毅
天下第一 (1983)監督:胡金銓
童年往時 (1985) 監督:侯孝賢
恋恋風鹿 (1987) 監督:侯孝賢
村と爆弾 (1987)監督:王童
バナナ・パラダイス (1989) 監督:王童
無言の丘 (1992) 監督:王童
恋人たちの食卓 (1994) 監督:李安
超級大国民 (1995) 監督:萬仁
熱帯魚 (1995) 監督:陳玉勲
国道封閉 (1997)監督:何平
天馬茶房 (1999)監督:林正盛
ヤンヤン 夏の想い出 (2000) 監督:楊コ昌
夜に逃れて (2000) 監督:徐立功
小雨の歌 (2002) 監督:連錦華
ジャンプ!ボーイズ (2004)監督:林育賢
神も人も犬も (2007)監督:陳芯宜
あなたなしでは生きていけない (2009) 監督:戴立忍
   

4月1日(金)〜5月1日(日)
  福岡市総合図書館 映像ホール・シネラ 通常上映
  公式HP http://www.cinela.com/

■■■■■2月からGWにかけて全国で上映される台湾映画の情報■■■■■

あなたなしでは生きていけない 
      (2009)監督:戴立忍
画像

  2月26日(土)13:30〜16:00
  大阪 国立民族学博物館 講堂
  みんぱくワールドシネマ 映像に描かれる<包摂と自律> 国境と民族を越えて
  第9回上映会にて上映
  公式HP http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/movies1102.html

2009台北電影節でグランプリ、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭で最優秀作品賞を受賞。父親と娘の深い深い愛情をモノクロ映像で坦々と描いた名作。関西初上映。

4枚目の似顔絵 
        (2010)監督:鍾孟宏

一万年愛してる 
        (2010)監督:北村豊晴 

 3月9日(水)〜13日(日)
  「大阪アジアン映画祭2011」にて上映
  ABCホール
  シネ・ヌーヴォ
  公式HP http://www.oaff.jp/

『4枚目の似顔絵』は昨年の東京国際映画祭:アジアの風で上映されて、台湾金馬奨では監督賞、助演女優賞、今年度台湾傑出映画国際批評家賞を受賞した2010年最高の台湾映画。関西初上映。
『一万年愛してる』は台湾ドラマファンには俳優としてお馴染みの北村豊晴の監督デビュー作。原題と主題歌「愛你一萬年」は沢田研二の「時の過ぎゆくままに」の台湾タイトルだそうです。予告編をみるとヴィック・チョウが弾けてますね。日本初上映。

 片腕ドラゴン
     (1972台・香)監督:王羽  

   GW(大阪は5月〜6月)に特集上映「香港電影天堂SPECIAL」
   で80年代90年代の香港映画16本と共に上映
   シネマート六本木 
   シネマート心斎橋
   公式HP http://www.cinemart.co.jp/theater/hongkongmovie/

1974年に日本公開された王羽(ジミー・ウォング)主演の大ヒット映画が37年振りにスクリーンに復活。(デジタル上映)初公開時は英語版でしたが今回はオリジナル北京語版でしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
★2014年日本公開の台湾映画

〜映画祭・特集上映〜
■第23回アジアフォーカス・福岡国際映画祭2014
09/14〜09/21 キャナルシティ博多ほかで開催
スケジュール、チケット等は公式HPを参照して下さい
●公式招待作品(日本初公開)
ロマンス狂想曲《對面的女孩殺過來》(13)
山猪温泉《山豬溫泉》(14)

●台湾映画祭2014
郊遊<ピクニック>(13)
セデック・バレ 第一部:太陽旗 第二部:虹の橋(11)
天空からの招待状(13) ※大阪アジアン上映時題『上から見る台湾』
時の流れの中で(04)
KANO 1931海の向こうの甲子園(14)
空を拓く 建築家・郭茂林という男(12日)

●東アジア映画フェスティバル2014(協賛企画)
坊やの人形(83)

■三大映画祭週間 
レトロスペクティブ・シリーズ
恋恋風塵(86)
全国順次公開中
上映日・時間・料金は劇場に問い合わせを

■台湾巨匠傑作選
〜ホウ・シャオシェン‖エドワード・ヤン‖ウェイ・ダーションの世界〜
セデック・バレの真実
餘生−賽コ克.巴萊(13)
※日本初公開
坊やの人形(83)
童年往事 時の流れ(85)
憂鬱な楽園(96)
フラワーズ・オブ・シャンハイ(98)
珈琲時光(03)
ヤンヤン 夏の想い出(00)
推手(91)
ウェディング・バンケット(93)
恋人たちの食卓(94)
海角七号 君想う、国境の南(08)
セデック・バレ(11)

9/20(土)〜10/10(金)第3回横浜中華街映画祭2014にて上映
10/11(土)〜名古屋シネマスコーレにて上映
10/25(土)〜11/7(金)新宿K's cinemaにてアンコール上映
上映作品・時間・料金は劇場に問い合わせを

〜ロードショー公開〜
●11/1公開
祝宴!シェフ
《總舖師:移動大廚》(13)
●9/6公開
郊遊〈ピクニック〉
《郊遊》(13台・仏)
●6/7公開
GF*BF
《女朋友。男朋友》(12)
●5/31公開
一分間だけ
《只要一分鐘》(13台・日)
(14台・日)
●2/8公開
光にふれる
《逆光飛翔》(12台・香・中)
●2/8公開
Mayday 3D LIVE MOVIE「NOWHERE ノアの方舟」
《MAYDAY 五月天 諾亜方舟3D》(13)

マイリンク集

福岡で台湾映画22本上映・全国上映情報 台湾電影戯院 台湾映画のことがら/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]